そんなこんなで自転車を乗り換える

実はこの2週間ばかり前から、自転車調子悪買ったんですね。以前にも同じことがあって修理したんですが、内蔵型の変速ギアが割れて、滑るようになってて、力を入れて漕ぐと、バキン!って音がしてペダルが6分の1回転くらい空回りするようになってました。信号待ちから道を渡る時だとか、方向を変えたい時にギアバキン!と抜けるとタイミングがズレて怖いし、階段を、二段飛ばして飛び降りるような衝撃が膝にくるんです。さすがにバキン!が一漕ぎ中に4回出るようになったので、困って自転車屋のオヤジさんに持ち込みました。前回は直ぐに修理して貰えたんですが、今回はオヤジさん表情曇らせる。『MOIさん‥‥‥こいつはもう潮時だよ。前はたまたま交換用の部品のストックがあったから直ぐに直せたが、もう部品もう無いし、取り寄せるとなると、ホイール一体型だから6千円は下らない。工賃入れると7千円はかかっちゃうよ。』って言うんですね。言いながらオヤジさんニヤリと笑ってMOIを手招き。店の奥から中古の自転車出してきて、『これ、出物!国産メーカーでしっかりした作りだし、MOIさんになら、登録料金こみで6600円でい\xA4

い茵Ą戮辰董◀─⊄圓辰謄Ś筌犬気鵝Ľ修譴世噂个靴燭蕁"γ紊△襯ɓ錺汽④離哀蝓璽鵐皀鵐好拭爾辰櫃ぅɓ蕁爾離船礇蠅鯆召靴燭い茵Ľ辰童世辰討澆燭蕁◆慂❹ǂ辰拭Ň召覆蕕味唯錬匹気鵑世ǂ蕁▲灰潺灰澆\xC75000円でいいや!』って。そんな訳でオヤジさんはスクラップより高く売れ、MOIはリサイクルショップより安く手に入ることになり、チャリを乗り換えました。今回のはパナソニック!!メーカーもんだぜ(*≧∀≦*)