冨永格日テレバンキシャで、稲田防衛相

冨永格

日テレバンキシャで、稲田防衛相が親しい知人に漏らした本音昔のように自由な発言もできないし、好きな服も着られない。とても苦しい服もメガネもなるべく地味に、地味に何のために大臣というか政治家をやっているのかね、このおばさんは。