夜中の捕獲捨て猫など

久しぶりに夜中3時の現場に捕獲に行って来ました。

捕獲したい猫は、母猫1匹と大きくなった子猫3匹。

たぶん生後五か月ぐらいかな

餌やりさんは、最初子猫は1匹だと言われていましたが、

直前になって2匹だと。

そして昨日?3匹目を見たとか。

明日になったら4匹なんて?それは冗談にしてもらわないと笑。

母猫は警戒心が強いらしく

子猫も同じで、餌やりさんでさえ、

やっとチラッと姿を見たことがある程度で、

全然近寄れないとのこと。

どんな作戦でいけば4匹全てを捕獲出来るのか考えてもさっぱりで、

とりあえず、車に積めるだけの道具を積んで笑

メンバー3人でいつもより早めに出動、

午後11時には現地へ。

昨日は月は出てなかったのかな?真っ暗で何も見えません。

もちろん、懐中電灯は持っていましたけどね

猫の気配な〜し、

餌やりさんが来るまでの3〜4時間を無駄にしたかな?なんて思ったのもつかの間、

運よく、子猫2匹が一気に捕まりました。

そして、作ったばかりの新型子猫ホイホイで

3匹目の子猫捕獲。順調すぎてびっくりです。

残りはお母さんだけ。

警戒心が強くても、一匹なら楽勝のはず笑。

でも、さすがに子供3匹が捕まえられたので

お母さん猫はしばらく動き無し。

餌やりさんが来るまで寝て待つ??

暇つぶしに、違うフードを試してみたら

母猫捕獲成功!

午前2時には撤収出来ました。

帰宅したらニコライ君の息が変で。

あまりに辛そうで、正直もうダメかと思い、

午前3時にメンバーにラインを送ってしまいました。

でも、ニコちゃん頑張りました。

病院で酸素室に入れてもらうことになり、先ほど入院しました。

元気になって美味しい物を食べなくちゃ。

一緒に遊ばなくちゃ。

走り回ろうよ。

このままなんて悔しすぎ。

応援していてくださいね。

そしてこの仔、捨てられていたキジです。

たぶん人馴れしていて

今のところ人見知りなだけだと思います。

大きく見えますが、1200グラムぐらい、生後三か月から四月かな?

滑って落ちたとこ、おばさんはちゃんと見てましたよ笑。

とりあえず、うるさく鳴く。

この仔が鳴くたびに

やっと静かになっていた銀ちゃんが

どしたんや〜〜

大丈夫やで〜〜〜

元気出せよ〜〜

なんて?大声で返事しています笑。

困ったものです。

今の銀ちゃん、

のんきにオモチャで遊んでいます笑。

毎日毎日、今日だけは仕方がないという用事が出て来て

皆さんへの連絡やお礼、

マラソン友達への連絡など、忘れっぱなしがたくさんあると思います。

ごめんなさい。

あ、舞鶴ハーフマラソン

申し込みが間に合いませんでした。

残念。